有職お誂え雛人形工房 京人形司 京都桃玄(とうげん)
プロフィル
〒604-8451
京都市中京区西ノ京輿岡町 25-19
TEL 075-462-7745
オーナーへメッセージ
< 2018年11月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
QRコード
QRCODE

立腹

この冬は体調不良の模様
金曜日に風邪をひいたようです
金曜日、土曜日、日曜日
大人しく床に伏せてました 
鼻水にくしゃみに頭痛と体が重い、、、

月曜日に思いました
これだけ安静にしてるのに
全然良くならへんやん!
何だか段々腹立ってきたんです
思いっきり暴れてやろうと

リフト券がまだ三日分残ってるので
行ってきました
ゲレンデへ



気温が高めなので雪の状態は
もうひとつでした



午前中は少し靄ってました



時間が経つにつれ青空に



お昼は桃玄弁当
タマゴ焼きと豚の生姜焼き
その下のは炊き込みご飯



もしかすると爪が割れる要因の一つが
グローブを長時間着用して
蒸れた後グローブを脱いで
乾燥の繰り返しかも?
そう思った私は爪専用の
オイルを塗ってみました

車内めっちゃいい香りが、、、



お昼からの雪の状態ですが
ブーツが軽く埋まります



思いっきり動いて熱出たらええねん!
そんな勢いで滑ってたので
喉がカラカラ
何気に買ったアイス
ミントが入りのですが
妙に美味しいです



もう体が動かなくなり
ゲレンデの第二駐車場にある
温泉「満天の湯」へ



夜はコンビニで↓





熱出たらニ、三日車で
寝てスッキリさしゃええっか!
そんなノリで家を出てきました

ボ~ッと車内で過ごして
トイレに出ると空には星が凄くて
きっと満天の湯夜に入ると
ええにゃろな~
そう感じました



エンジンを切り後部座席で
毛布に包まり就寝
狭いので寝にくいのですが
一つ気が付いた事があります
私の家より車の方が温かいって事です
この時期に毛布一枚で事足りるのですから

翌朝は熱も出ず鼻水もくしゃみも出ず
体は重い感じはあったんですけど、、、



箱屋の御主人から指摘されてた箇所を
自分なりに修正しながら滑ってましたが
今迄つかった事の無かった
右足の太ももの筋肉が限界になり
お昼過ぎにギブアップ

帰りにもう一度「満天の湯」へ
温泉って体の芯まで温まるんですね
スッゴク良い時間を過ごしました



家に帰って今朝目覚め数時間後
くしゃみと鼻水が、、、
体調不良の原因はこの家かい!
寒いもんな~
この家

この家買って失敗したかな?
そう思い感じる桃玄で御座います

同じカテゴリー(桃玄日記)の記事画像
台風の傷跡
感動?
ちょっとお買い物へ
私服凄くダサいです
皆等しく訪れます
段々と、、、
同じカテゴリー(桃玄日記)の記事
 台風の傷跡 (2018-11-11 15:27)
 感動? (2018-11-06 00:50)
 ちょっとお買い物へ (2018-11-02 21:34)
 私服凄くダサいです (2018-10-28 15:58)
 皆等しく訪れます (2018-10-22 20:56)
 段々と、、、 (2018-10-14 22:42)
コメント(4)

更新:2018年03月08日

この記事へのコメント

風邪なのにゲレンデに行くことができるのはすごいですね!確かにウェアは気密性が高いので汗をかくにはもってこいですね。
山崎
Posted by guildguild at 2018年03月09日 06:11
こんばんは。
初めてコメントさせていただきます。
鼻水とくしゃみの症状は
もしかすると
花粉症なのではありませんか。
目は痒くありませんか。
もしくはうるうる目になりませんか。
いままでなったことがなければ
風邪の症状とよく似ているので
間違いやすいです。

どちらにしても辛い症状です。
お大事になさってくださいませ。
Posted by ぷーちゃん* at 2018年03月09日 21:00
山崎さん
治りもしないのに安静にしてるのも何だったので暴れに行ってきました。風邪はまだ治ってませんが、、、
Posted by 京都桃玄京都桃玄 at 2018年03月10日 13:12
ぷーちゃんさん
はじめまして!花粉症ではないようでね。目痒くないですし体が温まるとくしゃみも鼻水も止まりますので。お気遣い有り難う御座います。
Posted by 京都桃玄京都桃玄 at 2018年03月10日 13:17
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。

この記事へコメントする

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。