有職お誂え雛人形工房 京人形司 京都桃玄(とうげん)
プロフィル
〒604-8451
京都市中京区西ノ京輿岡町 25-19
TEL 075-462-7745
オーナーへメッセージ
< 2013年02>
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
QRコード
QRCODE

表は春 北野天満宮へ

表に出てみると本当に春の様な暖かさです
今日は琵琶湖バレイにボードの予定でしたが
同行する者達の都合が、、、
散歩でもするかっ!

私の家から徒歩で約20分くらいでしょうか
北野天満宮があります
そろそろ梅の時期かな?と、向かいました




こんなやってます↓




鳥居をくぐってすぐ右
咲き出してます







確実に春は近づいています




まだ殆どつぼみです




撮影ってやつは難しいですね
どれをどの様に収めるとらしく撮影出来るのでしょう?
これも”センス”といゆやつが必要です







人がぁ、、、結構、並んでますね




カメラを構える方がとても多いので
次の一歩をどちら向かわせば良いのか
判断に困る時があります







雲ひとつ無い青空にピンクが冴えますね~
綺麗です







奥に進んでみましょう




ライトアップの時にコレ使うんでしょう




裏側の門を出るとこんなかんじです
石碑がありますね
石碑の後ろは民家です




え~っと、なになに
へ~ 
だそうです
読んでください↓




さて、帰ろう




お掃除の用具を発見




なんでそんなトコから草、生えてるん?
不思議な木です




これ、人やったらかなり毛深い奴ですよね
きっと




私が帰る頃
観光の方が増えてきました




スーパーでもやしと鶏肉を買って帰りました

コメント(0)

更新:2013年02月28日

完成いたしました!

21日にご来店頂いたお客様
何とか完成いたしました!
こんな感じです




お殿様と並べて撮影してみました




唐衣の袖の柄の位置は如何でしょう?
多分ですがこの位置がベストかと思います




私の遊び心です
丸で同じ大きさの柄がありましたので
合せてみました
将来、お子様に言ってくださいませ!
胸を張り声を大にして
職人に作らせた と




”手”ですが、本来このクラスのお人形には「練り手」を
使用しているのですが
お姫様の衣裳に厚みも有り本式十二単で嵩も有ります
京製の手をつけておきます
とても高価な手です
厚みもあり綺麗なラインですし爪もついてます
勿論、御代は必要ありません
職人として作品を見ればこちらの手がベストだと判断しました




今回の様に袋に入った生地の場合
使い切ってしまう事が出来なく
中途半端に残ってしまうんですね
生地が、、、
今までは反物で仕入れをしてましたので
そんな事は全く気にも留めませんでした




このままゴミ袋に入れてしまうには少し惜しいような、、、
で、本当に簡単なお財布風の物をつくってみましょうと
余った生地をミシンで縫います




お姫様の単(ひとえ)の生地を裏地にして
袋縫いをします
多分ですがこの色が一番どの金襴にも合うと思います




あとはちゃちゃっとひっくり返して
完成です




凄く簡単に縫製しました
お財布としての機能も殆ど果たさないと思われます
”この世でたった一つのオリジナルです”と
押し付ける気は全く有りません
ただ、何となく勿体なく想い作っただけです
もし「の物なんて必要ありません!」と
思われるのでしたらお申し付け下さい
こちらで処分致しますので

コメント(0)

更新:2013年02月25日

思っきり急ぎでさせて頂きます

もう時期も終わりやな~と
お人形を片付け始めていたのですが
お客様がいらっしゃいました!
本式十二単 表衣本着せ込み
お姫様をこの色目でお願いします!とのコト↓




予算と時間を考えると
このお殿様と組み合わせて頂くのがベストとご提案




お客様が工房を後にされ早速和紙を張り込もうとしたのですが
こりゃ難しいなぁ、、、
お客様が気に入られた唐衣の白い生地が
淡い色目で構成されているのです
表衣がピンクなのですが濃い紺、紫が入ってます
唐衣の柄と柄の間隔も広く
白い部分ばかりになり表衣に負けてしまうのでは?
その様に感じました
写真中央の柄が袖の下の方に来る事をお望みです




他のお人形ですが
私の感覚だとこの当りが良いと思います
赤い生地の白い柄「向かい鶴」の場所ですね




これは先に唐衣を縫製して仕上がった感じで
表衣の配色を考えた方が良いと判断しました
表衣の濃い紺、紫色をどう扱うかを




私の遊び心です
同じ大きさの柄が存在してましたので
丸くなる様に裁断し縫製しました
オーダーの証をほんの少しだけ表現してみました




縫製を終えた唐衣です
柄が大きいのですが数は少ないのです
表衣の色柄の選択を誤れば白が目立ちすぎて
”スカーン”とし過ぎるお人形になりそうです




左袖は金色で細かい柄が織り込まれてますので
同じ金色や黄色、オレンジ等のこの当りを
使用いたしましょう




右袖は左袖には無い袖口に丸の柄があります
その柄の中に少しですが淡い紫が使ってあります
その色に合わせこの辺りを使って縫製しましょう
ホント、このお人形、職人泣かせですっ!




こんな感じでどうでしょう?
細かく色々な色が散りばめられてると
唐衣の大きな柄も生きてきたのではないでしょうか?




さて、次は重ねを裁断して縫製かぁ
こりゃぁボード行けへんかもな?
友よ、すまん!

コメント(0)

更新:2013年02月23日

朝の光

昨夜は友のお店に出掛けました
一人ようの鍋でもたべようかと
先ずはいつもの様に熱燗を




チビチビとやってると
「今日は天一やぞ!」と友が
私は、えっ、また?と思い腹に手を当てました
晩ご飯を少し控えはして行きましたが
一人ようの鍋の分しか空けてへんぞ~
取りあえず天一に向かいました
店内に入ると鶏のモモが焼かれてます
何とも美味しそうやな




席に着き熱燗とモモのセットを注文
友は「食べれるんけ?」と
お前が半ば強制的に連行したんやろ!
収めるわい!

先にラーメンとご飯が到着




で、次にモモ肉が到着!
あの~熱燗は?
「もう少しお待ち下さい」
結局、全てを食べ終える寸前に到着
な~んかもう要らんな~
と、言いながら飲み干しました




友はこのモモ肉を友の店の上と下のお店に
日本づつお土産でお持ち帰り

さて、私はお腹も満腹で
お酒もまわってますしもう帰ろうと思ってました が、、、
途中の記憶が無いんです
何や?此処?
どうも友の店の上のお店みたいです
友のお土産もモモを
「メッサ旨いっすー!」と、噛付いてる店員さん
本当に美味しいんですよね~♪

ま、なんですかぁ
もう、お酒は必要では無かったので
温かい牛乳をお願いしました
その後もオレンジジュースとか
マンゴジュースとか、、、




私的には感じの良い店だと思います




酔いさましにカラオケを歌いまくって
気が付けば空の色がぁ、、、




時刻は6時40分らしいです
店をでて下を見れば雪?
白い物が




家に到着したのが7時
車にも雪乗ってるし




今からやと3時間は寝れるわ
おやすみ~♪
そんな昨夜でした^^;

コメント(0)

更新:2013年02月21日

鍋ばっかりです

私、この寒い時期は、ず~~っと鍋です
ず~~っとと言いますと毎日です
飽きるって事は有りませんが
少し変化が欲しいと時折思います
で今宵の鍋は手羽先を使おうと購入




余談では御座いますが
レジに並んでる時の事です
本当に若い女性が私の前に
凄いタバコの匂いが、、、
思わず可能な限り距離をおきました
前の私もそうだったのだと思います
吸ってる時には全く気にもしなかったのですが
結構周りに迷惑をかけていたのかも?と


この手羽先を煮詰めてスープをとり
最後はラーメンで〆
と、考えました




素人考えですが骨の端を切った方が良い味が出るのでは?
と、切っててみました




鍋に放り込みます




約一時間半煮込んでみました
良い香りがします
色も少し白くなってました




ここに冷蔵庫に入っていたお野菜を投入
な~んかきたっね~なぁ
人参でも入れればもう少し綺麗に見えたんかな?
まぁ、男の料理です
こんなもんでしょう^^




私、お米も必ず食べます
一合ちょい
今宵はたまごをかけていただきました
手羽先もカスカスの味になってると思いきや
私個人の味覚では普通に食べられます
身も非常に柔らかく美味しかったです




〆はラーメンです
スープに醤油、塩、コショウ、ニンニクを入れます
ハッキリ言ってめっちゃ旨いです
このスープ




酢豚等の甘酢掛け料理に
このスープを加えれば
味の角がとれて美味しく調理出来そうです
もっと温かくなれば中華料理をよく作ります
その時にためしてみたいと思います

コメント(0)

更新:2013年02月18日

朝いちでお買い物に

今朝は冷え込んでました
なんぼ寒いねん、、、
そんなコトを思いながら洋服店に電話を
「すいません、ベストだけって注文できますか?」
との問いに
「はい、できますよ」
と、返事が
「では、寄せていただきます」
と、表に目を向けると
吹雪いてるやん!
車に乗り込み運転をと、、、
ハンドル触りと~ないくらいごっつう冷えとるがな

車内から撮ってみました
やっぱり分りにくいですね
結構雪降ってるんですけど




ここです
この前、スーツを作ったお店
今回は黒のベストとシャツを購入予定




私、いっつも同じような服装です
ジーパンにスニーカー
セシールで買う長袖のTシャツ
その上にユニクロで購入した厚めのフリースですか?
もうちとどうにかした方が良いのではないかと
思っているのですがぁ
でもそんな格好して何処行くの?
と、問われれば、、、
でも、チャレンジしてみましょう




ベストはスーパーブラックって生地らしいです
右側のです
シャツは綿100%が無いらしく
化繊が少し混じってるようです
そのせいか濃い灰色に写ってますね
「色黒の人間がそんな黒を着たら影みたいになるで」って?
いいのです
私、上等の服や少し高価な靴を購入しても
直ぐに汚したり傷をつけてしまったりするので
汚れが目立たない黒でいきます




シャツのボタンも黒を望んでましたが
残念ながら基本的に白色しかないと
で、500円追加のオプションになりますとのコト
く、黒が無い、、、
ではN-4でお願いします
とボタンの色を指定しました




店内には秋冬物と春夏物が混在してます
もう少しすれば春夏物に入れ替わるようです




スーツと替えのパンツ&シャツで24、800円!
オーダーでこの価格です
何でもそうでしょうけど
やっぱり製造直売は安いですね~




これなんて少し変ってて良いかも
スーツのみだと19、000円
ベストを作って6、000円アップで
25、000円
既製品の合わない体型の私には
魅力的な価格です




ネクタイ税込み945円




出来上がるのに約一月だそうです
この時期は新入社員さん達の物で混んでるみたいです
また出来上がったら日記に載せようと思います
帰りもスゴイ雪です




琵琶湖バレイ絶対パウダースノーやで
行きたいな~スノボー

コメント(0)

更新:2013年02月16日

焼肉!

銀行の方に入金の確認をお願いし
その他の手続きを終え
今晩は焼肉や~!
銀行員の方もお誘いしたところ
一緒に行きたいと
仕事が終わるのが8時くらいかも?とのコト
ならば現地で待ち合わせ
仕事が終われば連絡をと
携帯番号を伝えました
私がいつも行くお店です
韓国家庭料理焼肉店”味峰(みほ)”さん
西大路大将軍を西に100m位のトコ
行ってきましたぁ
ほんと、久し振りです
焼肉ぅ

先ずはいつもの通り熱燗




今回は肉で満腹にするつもりだったのですが
ごっつう腹、減ってるのでご飯、欲しくて
Cセットご飯大盛を注文してしまいました

先に出て来たのがタンです
右側が別に注文した塩タン二人前!
これがまた旨いんです




先にセットのタンから焼いていきます



「すいませーんご飯、お願いしまーす!」
思わず声になりました
私の熱い想いが

ま~なんと良い眺めでしょう




最後に出されたお肉がハラミ
凄くご飯に合うお肉です
食べ進めてるうちにご飯が冷たくなっていきます
量も少なくなってます、、、
このご飯でハラミを迎えるのは心もと無いと判断
「すいませーん!ご飯、おかわり!並で」
口の中は火傷でヅルヅルですが
やっぱ日本人は白いお米ですね~♪




いや~旨かった~な~
全て胃袋に収納致しました




最後はシャーベットを注文
これがサッパリしてて美味しいんです
また持って来てくれたバイトの女の子も
雰囲気もよく笑顔の可愛い方です
え?そんなトコばっかり見てるのか!って?
はい、見てます
いいんです
私、独り身で御座いますから




熱して冷却し噛んだ口の中は
結構ひどいことになってます^^;
舌先が口の中で妙にグリップするんです、、、

でも、焼肉は最高です
来月も行こう!

コメント(0)

更新:2013年02月14日

来期に向けて

さてと、お得意様からご注文頂いていたお人形も完成し
梱包し発送も完了致しました
続いて来期に向け作業を開始します
在庫を確認して発注していきます
木胴の在庫が有ります
胴組から作業していきます




木胴の高さに合わせカットします




結構なゴミの量になります
京都市指定のゴミ袋ですが
以前に比べ強度が落ちたと様に感じます
私としては思いっきり詰め込みたいのです!
ゴミを!




切り揃えたら溶いた糊に和紙を塗り貼ります




在庫の有る物から少しづつ作業していきます!

コメント(2)

更新:2013年02月11日

終了!

この前に小道具が届きました
お人形が持つ扇や太刀等です




で、梱包して発送!




完納です! 

やったーっ!
てな感じです^^
私の仕事は一年掛けて作り上げます
そして納品→請求書を送り→入金です
この時期になって初めてお金になるんです!
それまでは出っぱなしなんです
お金

今月の12日に入金!
焼肉、食べに行くぞーー!
”Cセット+ご飯大盛”なんて注文はしません
を膨らします

12日はお店が休みだったと思うので
その次の日かぁ、そのまた次の日にでも行こう!
やきにくぅ~♪

コメント(0)

更新:2013年02月09日

出席にマル

なぜ私の所に招待状が届いたのか?
簡単な事でした
同級生が先生に私の所在を教えたとのコト
同級生も会に出席するそうです
当日に会いましょうと連絡が
ならば私も出席いたしましょう
見ての通り私はといても気の小さい人間です
人見知りでもあり恥ずかしがりでもあります
会場で一人でポツンと寂しい思いをするのではないか?
と、案じていたのですが少なくとも一人知り合いが
居ると知り出席を決意と致しました!




昨年に作ったスーツで行こう!
私は既製品が合わない体型をしております
なのでスーツはイージーオーダーです
自慢したいんけ~?
そんな声が聞こえてきそうですが
全く逆です
税込み約65、000円
結構良い生地です
百貨店だとこの倍では済まないようです
やっぱ作ってる所で購入するとお得ですね
四条烏丸を少し下がったトコ
ダンカンってお店です
私の様に少し体型に特徴がある方にはお勧めです




スーツはいいのですがぁ
問題は私のウエストです
明らかに以前のウエストでは有りません
努力も怠ってます
ズボンを履いてみると、、、


やっぱり夜中の牛丼とか
焼き飯&ラーメンとか
パワーアップセットご飯お代わり!は
確実に身になるんですよね~
約一月かぁ
ウエスト、絞ろ!

コメント(0)

更新:2013年02月07日

京都芸術高等学校ぉ、、、?

こんなん届きました↓
芸術学校?
宇治市?J、R 京阪共黄檗駅って
京都高等工芸学校のことやろ
名前が変ったとうわさで聞いてましたが
そんな名前になってたんや




なんやろう?同窓会か?
と、封を開けました
ん?・・・加藤先生文部科学大臣表彰・・・
ー受賞祝賀会案内ー
何?それ?
ここでするんや~
祝賀会ってのを、、、




よう分ったな~
今現在の所在地
私、在学中は山科に住んでましたし
24歳に古~いアパートで一人暮らし開始
25歳にはまた引越し
現在は此処で職人行を、、、
あぁ、このホームページ見たんや
ほんで此処に届いたんや


でも、一つ疑問が
なんで俺んトコに招待状が?
私、在学中は特別に学校に貢献してませんし
卒業後、約25年殆ど顔も出してませんし
に、25年っ! 
時の流れを感じます
肌もたるむわな~25年、、、

まぁ、確かに思いっきり目立ってた生徒だと思います
が、この様な会に招待されるような立場の私ではありません

幹事代表に一年生からの私の担任の名が記してあいますね
懐かしいです

私の時代はとてもユニークな人達が多かった様に思います
特に勉強がとても苦手な生徒がこの学校に集まった様な、、、
本当に楽しい学生生活を過ごしました

どうしよう
行ってみようかな?
祝賀会
多分、知らん人ばっかりやろな

コメント(0)

更新:2013年02月06日

散歩 妙心寺へ

お昼に里芋の皮をむいて
イカと一緒に煮込みます
落し蓋して?
フタ、浮いてるやん
まぁええか




どれくらい煮込んだのでしょう?
危うく焦がすところでした

見た目は決して綺麗ではありません
が、食べると抜群に旨いです




買い物にと表に出てみたところ
ぬる~いんです
空気が
来客の気配すら全く無いので
散歩にでも行くか!
で、向かったのが妙心寺
私の家から徒歩で約10分







中は本当に広いです
暫く進むと凄い勢いで煙草を吸う男性が
何やらつぶやいてます
”黄色い人”と話をしてるみたいなんです
きっと彼は全く違う世界を見てるのでしょう

仏殿です
お手入れされてます




中を覗かせていただきますとこんなんです




仏様の下に金襴発見!
って、見るのはソコかい!
職業病やがな




この時期は一般公開されることが多いみたいです

昨年、三門でしたっけ?
入ってみました
400年前の仏像と絵
そのままの姿だとか
残念ながら撮影禁止
今年は公開されないんかな?







この天井の絵は常時公開されてるみたいですよ
いっつも見ますもん
この看板




この建物がその現場です
多分ですが撮影禁止ですよ
ここも
なので入りません




北門に向かいます



ちょっと気になります
電線に接触してるやん!竹
大丈夫なんやろか?
重要文化財の塊やで~此処
火だけは気ぃつけなアカンのに、、、




何故か妙に赤い葉
でも自然界の色なのでしょうか?
違和感は有りませんね




北門です




ここにも看板が




おっ”メタルスライム”発見!




隣のには付いて無い、、、




一つ置きです
メタルスライム




不況の影響?
経費削減だったりして

コメント(0)

更新:2013年02月02日

ご注文のお人形

本日、無事にお客様のもとに!
お殿様は黄櫨染の生地で作らせて頂きました




作品集で紹介している特殊な柄合わせです




本釈迦紐(ほんしゃかひも)仕立です
生地をよって結びます




大変細かい作業です




完成はこの様になります




お姫様です
ハッキリとした赤い唐衣です




予算の関係で
「お姫様は普通に作ってください」
とのことでしが、、、

左右対称の柄合わせにさせて頂きました
私、職人で御座います!

普通に作ったのでは
お殿様と不釣合いです
頑張らさせていただきました




お顔はお客様が指定されたものです




シャク板は貴重な象牙です




通常は写真の様な木製です↓




本日、私の工房に来られるまでに
色々と他にお人形を見て回られた様で
注文したお人形の良さが
ご理解して頂けたと想います
何度も笑みを浮かべ「有難う御座います」と
頭を下げてくださいました

私もうれしく思います
直接お客様のお声が聞けるって少ないものですから
職人は

末永く可愛がって頂けることでしょうね
きっと


コメント(0)

更新:2013年02月01日